iPhoneのタッチパネルが反応しないのは故障ではなく

乾燥肌 etc.
乾燥肌

iPhoneのタッチパネルが、最近反応しにくくなりました。

iPhone6を約1年、保護シールを貼って使っていて、落として割ったりもしていません。

保護シールも定期的に交換しており、画面もメガネ拭きで拭いているのですが、どうも、ここ最近反応が悪かったのです。

電源のOFFもしてみたり、色々と端末側に問題がある想定で試していたのですが、さきほど

iPhoneのタッチパネルは、指が乾燥し過ぎていると反応しない

という情報を見つけました。

 

12月後半に入ってから、ドアノブなどを触るとパチッと静電気が発生することが増えたので、もしかして、手が乾燥し過ぎているのかもしれません。

 

そこで、手を洗ってハンドクリームを塗りこんでから、改めてiPhoneを使ってみると、今度はタッチパネルがしっかり反応するようになりました。

 

もともと、アトピーで乾燥肌なのが原因がかもしれません。この年末に、iPhone修理に出すような面倒事にならなくて良かったです。