むくみ解消に『ヴェレダ ホワイトバーチ』を手に入れた!【セルライト】

ヴェレダホワイトバーチ etc.

もともとが低体温でアトピーもあった、水毒体質なので今も油断するとむくみます。

30代前半まではむくんでもその日の水分量に気をつけたり岩盤浴に行ったりすれば、比較的翌日まで持ち越すことはなかったように思います。

が、30代後半からは、恐ろしいことに「むくみは放置するとそのままセルライトとして定着する」のうわさ通り、なにやら全身のボディラインもフェイスラインもブカッとしてきたような。

なにより、20歳のときに当時の自分としては勇気を出して買ったモデル御用達ブランドのデニムのタイトスカートが入らなくなり、これまでダイエットとは無縁の人生を歩んできた身としては、初めて白髪を発見したとき以上の衝撃でした。(幸い白髪は一本見つかっただけで、その後増える様子はありません。ヘッドスパが効いているかも?)

ということで、人生で初めて、スリミング剤に手を出してみました。アットコスメ他、さまざまなネットの評判を読み込んで、決めたのが、

ヴェレダのホワイトバーチボディオイル

ヴェレダホワイトバーチ

★ヴェレダ(WELEDA)とは?

東京のおしゃれなコスメを扱う雑貨店などでときどき見かけつつ、平均的に高いな〜と思ってスルーしていたヴェレダ。ちゃんと調べたら、オーガニックコスメブランドとして超有名でした。

しかも、このホワイトバーチはもちろん、ヴェレダの製品はすべて箱にも書いてありますが、

image

ヴェレダの製品 品質基準

○医薬品や化粧品の開発は、人智学の医学・薬学をもとに行っています。

○自然の原料だけを使い、合成保存料・着色料・香料や鉱物油は一切使用していません。

○植物はバイオダイナミック栽培、有機栽培、野生の原料を可能な限り使用しています。

○自然の力を引き出すために、独自の製法で選別・加工・調合しています。

○医薬品の製造と同レベルの厳しい品質検査・管理を行っています。

○動物実験は一切行っていません。

○オーガニック認証制度「NATRUE(ネイトゥルー)」を取得しています。

ヴェレダ(WELEDA)ブランドストア(Amazon.co.jp)より

ちなみに“バイオダイナミック栽培”は、宇宙のリズムに合わせ、月の満ち欠けを基準に植物の種を撒いたり収穫をしたりする「バイオダイナミック農法」のことで、なんとヴェレダの創始者であるシュタイナーが考案したものなのだそう。

★ホワイトバーチの人体への働きとは?

“ホワイトバーチ”は、日本語では「白樺(しらかば)」

weleda white birch tree

画像出典:ヴェレダ(WELEDA)ブランドストア(Amazon.co.jp)より

白樺は、樹液はリューマチ・便秘・通風・利尿作用・胃腸病などへ、葉のエキスは老廃物を促す働きがあり、腸や腎臓・肝臓などの働きを活性化し、身体のリフレッシュや生活習慣病の予防、便秘に対して効果があるのだそうです。

ヴェレダホワイトバーチオイル使用風景

薄緑色の、とてもいい香りのオイルです

 

★ヴェレダは品質管理が悪い「並行輸入品」が出回っている

このヴェレダですが、ホワイトバーチボディオイルの価格はだいたい3,800円(税抜き)〜が正規の値段のようです。ところが、ネットではそのほぼ半額など安い値段のものもちらほら。調べたところ、ブランド品に偽物や並行輸入品があるように、ヴェレダには「並行輸入品」として安い値段で売られているもののあるようです。使用したらかぶれた、匂いが変だった、ボトルが違った・・・など、さまざまな苦情が見つかりました。本物であっても、海外で手に入るものは成分が異なったり、扱う業者が品質管理をしっかりできていないとオイルなので酸化していたり、などもあるようで、注意したいですね。

本物にはこの丸い銀色のホログラムシールが貼ってあるそうです。

箱に貼られた正規品を示すホログラムシール

箱に貼られた正規品を示すホログラムシール

ボトルにもホログラムシール

ボトルにもホログラムシール

 

Amazon.co.jpのヴェレダブランドストアはこちら

weledaamazon