【アトピー】自身のアトピー来歴とアトピーとの向き合い方について

アトピーの話

アトピーの原因は人それぞれ。私自身も物心ついてからずっと悩まされてきました。

image

普通の病気であれば西洋医学の病院で薬をもらえばたいがい治ります。

ですが、皮膚科ではステロイド軟膏を処方するだけ、ひどくなればセレスタミンやプレドニゾロンなどの内服ステロイド、もっとひどいときには、ケナコルト注射。。。

残念ながら私がこれまでにかかった皮膚科は、市区町村の大きな病院でも大学病院でも、個人の開業医でもステロイド以外の対処方法はないようでした。

ステロイドは使えば使うほど、ムーンフェイスやステロイド肌に悩まされるようになり、アトピーの根治治療からはほど遠い状態に陥ってしまいます。一度だめ、プロトピックも出ましたが、ほてりがひどく、ネットでも皮膚がんになりやすくなるなど怖い情報を見たので、すぐに使用をやめました。

寛解と再発を繰り返していたあるとき訪れたある拠点病院の女医には、「ステロイド以外の対処方法はありませんか?」と尋ねたら、「じゃあ貴方、なんのために皮膚科にきたの?私には何もできることはありません」と冷たく言い放たれ、ひどく心が傷ついたこともありました。

それ以来、皮膚科には何も期待しなくなりました。それがかえって良かったかもしれません。

ステロイドをやめ、塗り薬も飲み薬も色々と情報を集め、ハーブや漢方の勉強もして、市販されていて手に入る飲み薬やサプリメントなどで、充分にアトピーをコントロールできるようになってきたのです。

その中でも、多くのアトピーの方が改善に役立ったと言っており、私個人が使用しても効果があったと思えたものを、これからいくつか紹介したいと思います。

★2018/7/2追記

アトピーについての話、使ってよかったものなどはカテゴリ「アトピーの話」からご確認ください。