【小顔】美容外科で「ウルティマ・マエストラ」を受けました

ウルティママエストラ同意書 etc.

小顔注射以外の選択肢として機械系を

顔のたるみ、頬肉、輪郭の緩み、あご下のタプタプを解消するために、ウルティママエストラを地元近くの美容外科で受けてきました。

ウルティママエストラ同意書

地元は完全な田舎ではないものの、東京の一等地に比べるとやはり田舎。

なので、お値段も東京の平均的な美容外科の半額。さらに、モニターになれば半額でしたが、やはり顔をまだ晒したくないこと、そして同じ美容外科で他にも検討している、より高い施術のほうをしたいと思ったとき、その時こそモニターになろうと思い、約2万円で受けられるウルティマは実費にしました。

ウルティママエストラはキャビテーションとラジオ波のコンビ

こちらの美容外科のウルティママエストラは、キャビテーションとラジオ波のコンビネーションだと説明されました。

キャビテーションは、以前にエステで受けた時は骨に響く骨伝導音?にちょっとドキドキしましたが、今回のクリニックのキャビテーションは音はせず。

ラジオ波は、ラジオ波美顔器は持っているのですが、美顔器のラジオ波はオモチャかー!!と思うほど、熱さが別物でした。

途中、少しだけアッチッチ!と思うことはあったものの、効果を期待してガマン。

終了後、すぐに鏡を見て自分でもわかるくらいに、輪郭がスッキリしていました。

本当は2週間後にまた行きたいのですが、お金が。。。