【腎臓】腎臓が弱ると起きる身体の変化の特徴

腎臓と二重あご etc.

膀胱炎や血尿などの、明らかに腎臓が病気だと分かる以前に現れる、腎臓が弱ると起きる身体の変化について。

★身体がむくむ

全身がむくみやすくなる。

分かりやすいところでは、あごがタプタプ二重あごになる。

腎臓と二重あご

二の腕も太くなる。足首も太くなる。いわゆるゾウ足。

髪の毛が薄くなる。女性でも薄毛の場合は腎臓が悪い可能性。眉毛も薄くなる。

東洋医学で「水毒」と言われる状態になるので、身体の水分が余っていることに由来する症状が出る。

せきやたんが増える。鼻水が出やすくなる。

肌が黒ずんでくる。

目がかすむ、しょぼしょぼするのも、実は腎臓が弱っている可能性がある。